space lacsのblog

存在の居心地の悪さを綴った文言を叫び、抱えたストラトにも何やら叫ばせるインプロヴァイザー(?)。大病で救急車で病院へ向かい、そしてあっち側へ向かうもハーイーデースに追い返されステュクス河のほとりでカロンに1オボロス払う機会を失った過去を持つ。最近また違う病気で病院とあっち側へ向かうも、またしてもハーイーデースには追い返された…。次は三度目の正直(?)となるのか…

2016年09月

ううむ

今度どこかに写真張り出してやろうかな…。
ううむ、これも乱入かなあ…。

超予告

12月29日(金)、四日市で何かが起きる!?

即興夜会@JAZZ TAKE ZERO 速報!

即 興 夜 会@JAZZ TAKE ZERO 速報です!

新井陽子(piano)/柳川 芳命(sax)/佐藤シゲル(bass)/

アカノシバヒト(sax)/野々山玲子(drums)に

特別ゲスト、ハードスパンキング伊藤(drums)、

そして新井田文悟、ワタクシの乱入組も加わり

ヴァラエティ豊かなセッションとなりました。では・・・。


↓アカノシバヒト(sax)、佐藤シゲル(bass)、野々山玲子(drums)。

P9250045


↓アカノシバヒト(sax)。

P9250112


アカノシバヒト(sax)、佐藤シゲル(bass)。
佐藤シゲルは新兵器「バス大正琴」も弾く。

P9250140


P9250185


↓ロック・オリエンティッドな野々山玲子のdrums。

P9250213


新井陽子(piano)。

P9250320

↓柳川芳命(sax)、野々山玲子(drums)、ワタクシ。

(撮影:タコdiソドム四日市)

CtNmBoeUIAEJjUu

↓柳川芳命(sax)、新井田文悟(bass)、ワタクシ、

野々山玲子(drums)

(撮影:タコdiソドム四日市)

CtNoznkVIAAN3pe


↓新井陽子(piano)、柳川 芳命(sax)。

P9250327


↓フフフ。

P9250402


↓新井陽子(piano)、柳川芳命(sax)、新井田文悟(bass)、ワタクシ、

野々山玲子(drums)。

P9250415


↓新井陽子(piano)、アカノシバヒト(sax)、佐藤シゲル(bass)、

ガイさん(g)、ハードスパンキング伊藤(drums)。

P9250486


↓途中でディストーションのバッテがへタる。

復旧作業・・・。

ちなみに楽器を持たずにやって来たガイさんは

ワタクシのギターを弾いている(^.^)

(撮影:タコdiソドム四日市)

CtNoW9OVMAAFRy-


↓佐藤シゲル(bass)、ガイさん(g)。佐藤シゲルの笑顔は何を意味する?

P9250428


↓新井陽子(piano)。

P9250456


P9250510


↓新井陽子。

P9250566


↓打ち上げじゃぁ〜。新井陽子はトンテキを召し上がった。

P9250624


P9250629

そして今夜は「即興夜会」だよ〜!乱入するよ〜!

そして今日、9月25日(日)「即興夜会」だよ〜!
新井陽子
JAZZ TAKE ZEROに来るよ〜!

ワタクシのことなんざ覚えちゃいないだろう新井陽子に会うのは
またしても言うが

2012年12月30日「仏滅ラストショー」以来。
いや、昨日会ったな・・・。

新井陽子にワタクシの記憶なんざないだろうが
ワタクシの脳裏には

スゴクお偉いインドヴァイオリン弾き
のお姿は
未だ鮮明に焼き付いている。

ま、これまた、新井陽子には何の関係もないことなのだが(笑)。

記憶にないと言えば野々山玲子(drums)
POWWOWで出会ったことなんざ覚えてないだろうね。ま、いいけど。


ということで
今夜19:00 〜 @JAZZ TAKE ZERO


即 興 夜 会

新井 陽子(piano)/柳川 芳命(sax)

佐藤シゲル(bass)/アカノ シバヒト(sax)/野々山玲子(drums)


特別出演:ハードスパンキング伊藤(ds)

19:00 Start / ¥2,000

「地と図 vol.100」Duo & Session 異聞

 「地と図 vol.100」Duo & Session 異聞。
美術作家の大庭彰恵より渚ヒトミとは誰であるか、とのご下問有り。
知らないことの殆どないワタクシであるが(w)
知らないことは答えられない、と答える。

新井陽子、山田さとし、佐藤シゲルのセットで撮影する大庭彰恵
P9240349

「地と図 vol.100」Duo & Session 速報!

昨夜、9月24日(土)の名古屋千種 カルヴァドスでの

「地と図 vol.100」Duo & Session

速報です(現像が不十分だがそこはそれ、速報ということで…)。

↓柳川芳命(sax)/新井陽子(pf)
P9240067

↓ガイさん(g)、柳川芳命(sax)/新井陽子(pf)
P9240181

↓いつの間にやら結婚していた山田さとし。
P9240010

↓新井田文悟(el.b)、新井陽子(pf)
P9240265

↓柳川芳命(sax)/隠れて見えないがワタクシ/真野"ディバンゴ"一彦(sax)
(撮影:野道幸次)
P9240295

P9240316

↓佐藤シゲル(el.b)、山田さとし(ケーナ)
P9240337

↓佐藤シゲル(el.b)、山田さとし(ケーナ)、新井陽子
P9240352

P9240414

↓柳川芳命/可児ヒロシ/野道幸次/新井陽子
P9240416

↓After Hours 。新井陽子/ガイさん/野道幸次
P9240423

↓音楽談義にふける佐藤シゲル、新井田文悟。
P9240429

↓今日はお店スタッフのかんた。
P9240430

↓大お蔵出し。おそらく最後の入手の機会か?
本日(25日)、JAZZ TAKE ZERO でも入手可か?
一番手前はもQとのDUO収録作品。
P9250434

9月24日(土)は「地と図 vol.100」だよ〜!乱入するよ〜!

 いよいよ今週土曜日「地と図 vol.100」だよ〜!
ゲストは新井陽子だよ〜!

新井陽子に会うのは2012年12月30日「仏滅ラストショー」以来だな。
もっとも新井陽子はワタクシのことなんざ覚えちゃいないだろうが…。
しかしワタクシは
スゴクお偉いインドヴァイオリン弾き
とやらのことを覚えている。

ま、これは新井陽子には何の関係もないが(笑)。

で、9月24日(土)は


「地と図 vol.100」Duo & Session

柳川芳命(sax)/新井陽子(pf)


会場:名古屋千種 カルヴァドス

今週の乱入予定

・・・ということで今週の乱入予定です。

9月24日(土)


「地と図 vol.100」Duo & Session

柳川芳命(sax)/新井陽子(pf)


会場:名古屋千種 カルヴァドス


新井陽子が参加ということは…

もれなくガイさんも付いてくるなw

PC301051


9月25日(日)


即 興 夜 会

新井 陽子(piano)/柳川 芳命(sax)

佐藤シゲル(bass)/アカノ シバヒト(sax)/野々山玲子(drums)


特別出演:伊藤典夫(ds)



open 18:00 start 19:00

charge 2000円(ドリンク代別)

 

四日市@Jazz Take Zero 

TEL. 059-354-0606


新井陽子が来て野々山玲子も来るということは…

もれなくガイさんが付いてくるな、ニ夜連続でw

PC300123

『第5回 四日市JAZZ フェスティバル』on 9/18

9月18日(日)『第5回 四日市JAZZ フェスティバル』ご報告。

不調Sakamotoと共にJAZZ TAKE ZEROへ。
黄色いゴロゴロはピアニストの杉丸太一だと思うが興味無し。
P9180019

↓ここに『第5回 四日市JAZZ フェスティバル』真の主役登場!
『四日市JAZZ フェスティバル』のロゴなどではなく
自分の店の名を背負ったベンチコートを
羽織り屹立するお姿を見よ!
P9180024

↓ワタクシ達のお目当てはAdams Family
で、これはステージを終えたVo.のSayumi
実は来場者満杯で演奏は聴けなかったのだが・・・。
ハードスパンキング伊藤に挨拶した後、失礼する。
P9180045

↓他の会場を回ることなどないまま
YOUへ行きビールと特製玉子サンド
なぜか今井くるみと合流。
メイン会場へ。
そしてこれは客も居らずやる気もない物販ブース。
P9180181

↓しかし彼は香ばしかった。
P9180111

↓闇に光る通話インジケーターを見よ!
P9180106

↓ベンチコートの脱ぎ方もなんとも・・・。
紹介を忘れてた!主役の名は
"yanahei・ザ・ボス・ヤナヤ"こと柳川平和
P9180147

↓妥協を許さぬであろう雰囲気を漂わせた後姿が凛々しい。
P9180163

↓天候悪化によるステージ終了を告げる
"yanahei・ザ・ボス・ヤナヤ"
おそらく今フェスの白眉ではあるまいか?
P9180185

↓告知終了後のお姿すら凛々しい。
P9180211

↓深い感動を抱いたまま新味覚でビールと餃子。
そして再びYOUへ。
ストロベリーちゃんが居た!
友人らしい美女二人にはやはり「即興の人たち」と紹介される・・・。
で、
「即興の人たち」ビール。
P9180249

↓女子率の高いYOU
P9180257

JOJO !

9月17日(土)
『第5回 四日市JAZZ フェスティバル』
初日だったのだが
そちらへは行かず
9月7日(水)
『コンテンポラリー・セッション・イン・カレラ 2』
の際に
知り合った方との話の中で何故かいただける成り行きになった
高柳昌行のレコードを受け取りに鈴鹿白子のカレラへ行く。
「JOJO」のサインが入っていた。
その後、文明館へ持ち込み他のお客様の迷惑を省みず鑑賞

P9190295

P9190298

Saturday Night Live At 文明館 ご報告:改訂版

さて9月10日(土)
ロバート森川『Saturday Night Live At 文明館』ご報告です。

出演は・・・
タナカ☆タケシ・スペシャル・ユニット
ブルースマン国際バンド fea.のざわこーいち
猫のしっぽand more
では、いざ、ほんの少しばかり・・・。

↓出番前の
のざわこーいち
P9100253

反戦詩人の朗読。のざわこーいちがバックをつける。
戦争反対!
P9100276

P9100275

タナカ☆タケシ・スペシャル・ユニット


アンディ・タナカ☆ウォーホール・タケシ
P9100310

ブルースマン国際バンド fea.のざわこーいちの登場です!
P9100363

ラップトップ・スチール・岩佐
P9100460

のざわこーいち


のざわこーいち、ロバート森川
文明館にブルースは響く。
P9100694

のざわこーいち、つっちい、ラップトップ・スチール・岩佐
P9100777

のざわこーいち、ロバート森川


↓大盛況です。
P9100915

P9100944

↓煽るロバート森川と冷静に接客するターバンSakamoto
P9101092

のざわこーいちのハープ・ケース。
P9101124

猫のしっぽ登場。
最後に全部持って行った!!
P9101134

P9101132

P9101151

↓熱演を脇目に定食を食べるつっちい

P9101159

のざわこーいち乱入。
P9101241

P9101321

文明館究極の裏メニュー、ブッカケ素麵。
P9101328

ラン・アフターのクロニクル 其の捌拾壹

ラン・アフターのクロニクル 其の捌拾壹。

「あの時からもう2年経ったんや…。」。
そうもうすぐ2年になる。

明日から

明日から「四日市JAZZフェスティバル」らしいのだが・・・
あんまり興味ないので・・・旧街道歩きでも・・。

歌われてる内容とは直接は関係ないのだがね

歌われてる内容とは直接は関係ないのだがこんな気分さ。

J'ai le cœur trop grand pour moi. ー Julien Clerc

ラン・アフターのクロニクル 其の捌拾

ラン・アフターのクロニクル 其の捌拾。

「礼節や敬意は、何に対しても必要なことですね。」。
どの口が言う!?

乱入日記:「BOVO sax Trio Live !? @海月の詩」

昨夜(9月11日)の
『BOVO sax Trio Live !?』@今池 海月の詩、
乱入報告です。

BOVO sax Trioの正体は
小嶋哲也・柳川芳命・野道幸次のsax三人衆です。

なお、el-b.の新井田文悟、ワタクシ等参加の
セットの映像は無し…。


そして「海月の詩」マスター、浅井一男
かようなイヴェントを定期的にやって行きたいという、
大バカヤロウです!普段も行ってあげてね!


小嶋哲也、柳川芳命、野道幸次。
P9110328

柳川芳命、野道幸次。
P9110298

小嶋哲也、柳川芳命。

P9110302

小嶋哲也、柳川芳命、野道幸次。
P9110368

柳川芳命、
手は
「徒歩」パフォーマンスの田中恵、
野道幸次。

P9110389

↓三線も登場。
P9110398

↓「徒歩」パフォーマンスの田中恵
P9110443

小嶋哲也、柳川芳命。
P9110471

P9110501

↓お面の彼女の名前、訊き忘れた・・・。
P9110554

↓「徒歩」パフォーマンスの田中恵が跳ぶ。
P9110569

↓三線の彼女、名前、訊き忘れた・・・。
P9110589

真野一彦も乱入。
P9110606

↓そして柳川芳命はハーメルンの笛ふき男のように去って行く。
P9110637

The Gods with Shibahito Akano 「原発がなくなる日まで」市民の集いin四日市

黒田誉喜石川淳二ポエトリーラップユニット、The Gods

saxのShibahito Akano

『「原発がなくなる日まで」市民の集いin四日市』の旗印のもと、

なにやらやるというので出かけて行きました。


The GodsShibahito Akano

ライムが今一とかイッチャイカンのだろうな、今日の場合は。

そして注目すべきは黄色い彼なのだが・・・。

P9110062


Shibahito Akano、黒田誉喜

P9110067


↓主張してらっしゃいます。
P9110110


麻彩

ここでスタンダードはないだろうとも思ったが・・・ま、いいか。
P9110151


今井くるみ黒田誉喜。・・・。
P9110203


akahana
P9110253

なにはさておき、先ず。

先ずこれを。
黄色い彼には何時か何処かであったような気がするなぁ。

P9110089

左端の彼だと思うのだが・・・。
これは去年の「四日市JAZZフェスティバル」
サンレンプスのLive会場にて。
P9131340

おっ、黒田誉喜

おっ、黒田誉喜黒田誉喜F.B.を貼る。本日なのだが…。

******************************************

「原発がなくなる日まで」市民の集いin四日市 


四日市市民公園 三重県四日市市安島1−92−4
 
The Gods…石川淳二と黒田誉喜のポエトリーラップユニット

センシティブにエフェクトされた電子音と、
レジスタンスなリリック、
そして自由に響く洗練されたサクソフォーン。

Special Thanks 久留美隆裕 Shibahito Akano

14264078_10207164630334736_6081117813668253669_n
14089137_10207164712616793_409909814797956106_n
******************************************




コンテンポラリー・セッション・イン・カレラ 2 乱入報告

コンテンポラリー・セッション・イン・カレラ 2、乱入報告です。

中村勇治(バスクラリネット)、佐藤シゲル(Bass)、
上島勇樹(ダラブッカ)、アカノシバヒト(sax)

様々な組み合わせによるセッションを

カウンターで吉田崇と酒をカッ喰らいながら聴く

の伊賀上野のスタジオ(スタジオPON)に
無意味に乱入してやろうかなw。
それはそれとして・・・いざ。

病み上がりのアカノシバヒトの挨拶から。
思いのほか元気そうでよかったよかった。
P9070015

中村勇治のソロで始まる。端正な音です!
P9070034

↓みんな聴き入る
P9070080

↓続いては
佐藤シゲルのソロ。

今夜は音色の魔術師といった趣。
P9070089

P9070051

アカノシバヒトと上島勇樹、デュオ。
オリエンタル幻想といった感じ。
P9070119

P9070121

そしてトニー・ガトリフのラッチョ・ドロームの如く
踊りが広がる。
P9070138

アカノシバヒト
P9070144

P9070155

上島勇樹。様々なタイコを聴かせてくれました。
やはりリズム系は強いは。
P9070157

佐藤シゲル、中村勇治デュオ。
P9070193

P9070204

P9070211

↓中村勇治。
P9070213

↓中村勇治、アカノシバヒト、上島勇樹。
P9070219

佐藤シゲル、中村勇治アカノシバヒト、上島勇樹。
P9070233

P9070250

↓中入り後のアフターセッションに乱入。
中村勇治、Mr.X、ワタクシ
もう少し時間が欲しかったな。
(撮影:アカノシバヒト)。
14212696_1178004485608405_3046076173050022364_n

↓(撮影:アカノシバヒト)
14225373_1178004408941746_1914804584605400706_n

吉田崇上島勇樹、Mr.X、ワタクシ。
(撮影:栂並恭子。
いつも「ワタクシの映像ってのがないんだよねぇ」と
嘆くワタクシを憐れんで送ってくれた)

1473251436085 のコピー

↓ワタクシの音に何やらの
幻影を見たと言うお客様あり(ウケた!← プチ自慢w)。

中村勇治にもウケた←お世辞だろうなw。
(撮影:栂並恭子)
1473251447298 のコピー

↓吉田崇上島勇樹、Mr.X、ワタクシ。
この後、アカノシバヒトも参加。
(撮影:栂並恭子)
1473255971773 のコピー
プロフィール

space_lacs

存在の居心地の悪さを綴った文言を
叫び、かかえたストラトにもなにやら叫ばせるインプロヴァイザー(かな?)。
大病で救急車で病院へ向かい、そしてあっち側へ向かうもハーイーデースに追い返されステュクス河のほとりでカロンに1オボロス払う機会を失った過去を持つ。最近また違う病気で病院とあっち側へ向かうも、またしてもハーイーデースには追い返された…。次は三度目の正直(?)となるのか…
通称”チョイバカオヤジ”。ヒンシュクを買うDJ ”hiro”の名も持つ。

アーカイブ
メッセージ

名前
メール
本文
最新コメント
カテゴリー
記事検索
  • ライブドアブログ