space lacsのblog

存在の居心地の悪さを綴った文言を叫び抱えたストラトにも何やら叫ばせるインプロヴァイザー(?)。大病で救急車で病院へ向かいあっち側へも向かうもハーイーデースに追い返されステュクス河のほとりでカロンに1オボロス払う機会を失った過去を持つ。最近また違う病気で病院とあっち側へ向かうもまたしてもハーイーデースには追い返された…。次は三度目の正直(?)となるのか…

2008年03月

余寒の夜に似合ふもの

余寒の夜に似合ふもの・・・レナード・コーエン、浅川マキ、尾崎放哉、アファナシエフのシューベルト、デイヴ平尾、グルダのモォツアルト、「赤光」・・・そして葡萄の酒、少し甘めのオー・デ・コロン、麻の混じったスカーフ、今となっては役に立たない住所録・・・不合理故に我信ず(テルトゥリアヌス)・・・・・・イカン!春のウツウツモードか?

覚王山プラプラ

23日、覚王山をプラプラ。
まずはギャラリー安里の「山田武司展」。
次にmultiple choice での「ひろがる空間 栗本百合子と伊藤千帆」。
おそらく栗本百合子初のプライスの付いた(笑)作品も並びます。
二階には伊藤千帆の木のようなキノコのような作品。
ギャラリー安里(052-762-5800)の「山田武司展」は04月07日まで(11:00~18:00 ただし03月28日~31日は休廊)。
multiple choice (052-751-2050)の「ひろがる空間 栗本百合子と伊藤千帆」は03月30日まで(13:00~18:00 ただし金・土・日のみ開場)。最終日の17時からクロージングパーティーとのこと、みんなで行きませう!


うららかな日に・修正版

 昼前、某作家様とバッタリ。「メシ、行くか?」とのお言葉に、即答、「ハイ!」。で、蕎麦。
 夜、片づかない部屋を片づけているとドアを叩く音。ドアを開けると某作家様が・・・「オイ、呑みに行くぞ」。で、中華料理店へ。餃子をみやげに二人でAin Soph Dispatch へ。
 それと・・・NHKハイビジョンの立川談志特集、なんじゃありゃ?「枕」をカットしてどうする!?噺をブツブツにしてどうする!?松岡正剛や福田和也のような奴との対談(?)に費やす時間があるなら全部見せろ!「ノーカット」を信じたバカなワタシ・・・
プロフィール

space_lacs

存在の居心地の悪さを綴った文言を
叫び、かかえたストラトにもなにやら叫ばせるインプロヴァイザー(かな?)。
大病で救急車で病院へ向かい、そしてあっち側へ向かうもハーイーデースに追い返されステュクス河のほとりでカロンに1オボロス払う機会を失った過去を持つ。最近また違う病気で病院とあっち側へ向かうも、またしてもハーイーデースには追い返された…。次は三度目の正直(?)となるのか…
通称”チョイバカオヤジ”。ヒンシュクを買うDJ ”hiro”の名も持つ。

アーカイブ
メッセージ

名前
メール
本文
最新コメント
カテゴリー
記事検索
  • ライブドアブログ