求めるものが崇高であるならば、
支払われるべき代償も悲劇的でなければならない。


- 平井倫行