space lacsのblog

存在の居心地の悪さを綴った文言を叫び抱えたストラトにも何やら叫ばせるインプロヴァイザー(?)。大病で救急車で病院へ向かいあっち側へも向かうもハーイーデースに追い返されステュクス河のほとりでカロンに1オボロス払う機会を失った過去を持つ。最近また違う病気で病院とあっち側へ向かうもまたしてもハーイーデースには追い返された…。次は三度目の正直(?)となるのか…

三重県美、『モダニストの日本美―石元泰博「桂」の系譜』、行って来たのだが

風の強い日であった。

やはり予想通り石元泰博よりも

三岸好太郎、長谷川三郎等、周辺のものが面白かったな。

図録を作ってないのはチト、アレだぜ、三重県美よ。


『モダニストの日本美―石元泰博「桂」の系譜』

000754861

石元泰博《桂離宮 新御殿外観南面部分》1981, 82年
国際交流基金蔵

©Kochi Prefecture, Ishimoto Yasuhiro Photo Center

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

space_lacs

存在の居心地の悪さを綴った文言を
叫び、かかえたストラトにもなにやら叫ばせるインプロヴァイザー(かな?)。
大病で救急車で病院へ向かい、そしてあっち側へ向かうもハーイーデースに追い返されステュクス河のほとりでカロンに1オボロス払う機会を失った過去を持つ。最近また違う病気で病院とあっち側へ向かうも、またしてもハーイーデースには追い返された…。次は三度目の正直(?)となるのか…
通称”チョイバカオヤジ”。ヒンシュクを買うDJ ”hiro”の名も持つ。

アーカイブ
メッセージ

名前
メール
本文
最新コメント
カテゴリー
記事検索
  • ライブドアブログ