ラン・アフターのクロニクル 其の壹百壹拾玖。

やはりゲストとして
三顧の礼をもってお迎えする企画を立てるべきであろう、

滋賀のベーシストとともに。
f26b0d83-s819f3ae5