最初、加古隆を聴いたのは富樫の・パリセッションVol.2だった。で、帰国して発表した「なごみ系」のディスクは「?」だったが『映像の世紀』の「パリは燃えているか」で見直した。KUKUの村上等ともここは意見が一致した・・・。