『秘密保護法を考える四日市の会』のブログから引く。
--------------------------------------------------------------------------------
9月27日(日)
「原発再稼働も安保法制も許さない~私たち四日市市民は立つ!」

”原発依存への回帰は、住民・作業員の生身を放射線にさらし、
核のごみをためこみ、
この大地を住めなくする。
安保法制は、アメリカの下請けをして、
日本を戦争する国に変える。
安倍政権のこの亡国の政治に、
もう黙っちゃいられない!

日時/ 9月27日(日)14時~
場所/ 四日市市民公園(近鉄四日市駅より徒歩5分)
〒510-0075 三重県四日市市安島1-92-4
会場情報 http://www.city.yokkaichi.mie.jp/ryokuchi/y_shimin/

内容/集会・デモ(雨天決行)

★14時~ 浪花の歌う巨人「パギヤン」こと、趙 博コンサート”時代を切り裂く力強く美しい歌の数々。全国規模のファンを持つアーティストが四日市に!” 
趙 博(チョウ・バク)   http://fanto.org/
   
歌手&俳優&物書き・脚本家。劇団・新宿梁山泊の作家兼役者。
   
映画や小冊を題材にピアノ伴奏で演じる一人芝居「声体文藝館」シリーズも公演。

★15時~ リレートーク
★16時~ パレード(デモ)*近鉄四日市駅周辺・四日市市街

主催/「脱原発四日市市民の集い」・「戦争する国はいや!四日市市民集会実行委員会」

共催
備考/どなたでも、お誘い合わせて自由に参加してください!
趣旨に沿うプラカード、鳴り物他歓迎。

お問合せ/059-377-2698(熊沢)
090-2925-0138(伊藤)
--------------------------------------------------------------------------------