すぐに飛んでいってもお歴々が多数いらっしゃってることだろうし邪魔になるだけだろうから・・・と先週の土曜(23日)、寒風吹き荒ぶ中(ひどい風でしたね)野々村一男先生のご位牌に手を合わせてきた。