8月22日(日)19:30~ 名古屋カルヴァドスでの柳川芳命即興演奏シリーズ「地と図」vol.27へ行ってきました。今回は柳川芳命&イトウカズヒトのDUO。始まって2、3分、柳川のサックスの音が通り始める。イトウカズヒトアンプが良い音で鳴る(演奏はどうなんだ?笑)。イトウ「やっぱいリハはやるべきだなぁ」なんて言ってましたがそんなことを言うとは凡百の普通(?)のインプロヴァイザー(とは言えぬと小生は思うのだが・・・)になってしまうぞ!後日、イトウの店へ行ってグダグダ話していて、即興演奏とは?という話題になって「いかに音を出さないか」が大切なんだよねぇ~、なんて結論(?)に達しました。ま、これはその話になるまでにいろいろ世間に対する悪口を言ってた訳ですが(笑)←どまつりの悪口、あいちトリエンナーレの悪口から始まって寺島某辺りが持ち上げている今時のジャズへの悪口から即興演奏はこれでいいのか?という話になったという道筋。

で、8月29日(日) p.m.9 ~は名古屋新栄 SHIVA (名古屋市中区新栄 1-5-25 第22Mビル2F  CBC東30m広小路一本南  tel.052-252-5778 )にて チョイバカオヤジのDJショー!DJ連はOhno the oil çava 師匠&K之助&moi。今回は小生は初心に帰って、何ジャコリャの選曲をお送りする予定です。みなさん来てね!

↓カルヴァドスのママ以下、誰もが貼るのを忘れていたので自分でチラシを貼るイトウ。

↓停まっているのは舞踏家杉山和コの乗っている自転車。

↓スーツでキメた柳川。

↓柳川のご内儀と公式記録係のATOM氏。


ここからは「街角から」。

↓ハエを狙う我が家のヤモリ君。



↓若山かずさ!