夜明け頃に目が覚め、今日はオフなので部屋でも片付けようと棚をガサゴソやっていたら「男たちの挽歌(英雄本色)」のDVDが出てきたので久しぶりに観てしまう。観終わって急にモツァルトの弦楽五重奏曲が聴きたくなってアマデウスSQ+アロノヴィッツの演奏で聴く。朝から聴くにはモツァルトはあまりに哀しい。
↓チョウ・ユンファ、かっこいいなぁ。顔が劇団ひとりに似ているのが気に入らんが(逆か)


↓アマデウスSQ+1のモツァルト/弦楽五重奏曲のディスク(全曲集が安く買えるなんてCDはありがたいなぁ)。朝だと思ってアマデウスSQ+アロノヴィッツにしたのだが...モツァルトを舐めてたなぁ.....(分かってはいたのだが)