さぁてと今夜はハインリッヒ・シュッツ

「クリスマス・オラトリオ イエス・キリストの降誕の物語」
(SVW 435,435a:1664)

かれこれ20年以上聴き続けているお気に入りの
ベルニウス指揮、シュトゥットガルト・バロック・オーケストラ、
シュトゥットガルト室内合唱団
演奏のCDで聴くことにしませうか…
未だ信仰を見いだせぬワタクシも少しは神の御もとに近づけるかも…

そしてあるいはまた今日は納めの地蔵ゆえ
西院河原地蔵和讃を唱えつつ…

そして今日のお言葉・・・