今日のお言葉です。
歌わずにはいられない、しかし大きな声では歌えない時代が迫っているように思えてならない…

嗚呼革命は近づけり 嗚呼革命は近づけり
起てよ白屋襤褸の児 醒めよ市井の貧窮児
見よ我自由の楽園を 蹂躙したるは何者ぞ
・・・
見よ我正義の公道を 壊廃したるは何奴ぞ
圧制横暴迫害に 我等は何時まで屈せんや
我脈々の熱血は 飽迄自由を要求す

農夫は鋤鍬とりて起て 樵夫は斧をとりて起て
鉱夫はつるはしとりて起て 工女は梭をとりて起て
森も林も武装せよ 石よ何故飛ばざるか

(「革命歌」より 作詩 築比地仲助 作曲 楠正一)