space lacsのblog

存在の居心地の悪さを綴った文言を叫び抱えたストラトにも何やら叫ばせるインプロヴァイザー(?)。大病で救急車で病院へ向かいあっち側へも向かうもハーイーデースに追い返されステュクス河のほとりでカロンに1オボロス払う機会を失った過去を持つ。最近また違う病気で病院とあっち側へ向かうもまたしてもハーイーデースには追い返された…。次は三度目の正直(?)となるのか…

今日は

調子良ければ三重県美へサヴィニャック展を観に行きませう。

000777656
レイモン・サヴィニャック
《牛乳石鹸モンサヴォン》
1948/50年、ポスター(リトグラフ、紙)、
パリ市フォルネー図書館所蔵
© Annie Charpentier 2018

000777658

レイモン・サヴィニャック
《ひとりでに編める ウット毛糸》
1949/1951年、ポスター(リトグラフ、紙)、
パリ市フォルネー図書館所蔵
© Annie Charpentier 2018

起きる。
不調ではある。河芸は無理だな。

暑い夜

高橋悠治の弾くバッハは美しい。

明日は月の上で、オット違った、明日は酒飲みに行こうかな 2

明日はええかげんへ酒飲みに行こうかな・・・。
しかしなあ〜
ええかげんに辿り着くまでに
熱中症になりそうではあるw

暑い〜

あんまり暑いんでシラール・プロダクションの
コンピ5枚組を聴いているという
オリエンタリズムにおかされまくっているワタクシ……。

明日は月の上で、オット違った、明日は酒飲みに行こうかな

体調ほぼ回復。
故に明日は月の上で、オット違った、
花火も祭りもどーでも良いけど
明日はええかげんへ酒飲みに行こうかな・・・。
ガスリーさかたのF.B.を貼る。

**************************************

日曜日は、ええかげんオープンマイク、
津花火大会、河芸ざるやぶり同時開催

36985586_2015568735184429_1661495260800352256_n
36992533_2015568761851093_3961136259929210880_n36957673_2015568728517763_8362116100552392704_n

**************************************

またまたさらにそして

工藤哲巳は55歳で死んだんだったな。

またさらにそして

ダイアン・アーバスは48歳で死んだんだったな。

しかしそれでも

行かなきゃならない時ってのもあるわけよ。

アロハ・シャツを買った。
1サイズ・アップで更にデロデロ……。
そして久しぶりにちくさ正文館書店ヘ行く。
マース古田と少し話す。

そして今日は

アロハ・シャツを探しに行きませう……。

おうおうそう言えば

井上井月は66歳で死んだんだったな。

さて……しかし

来る10月21日・22日は何かやりたいね。
しかしなにか企てると倒れるんだよねキャハハヾ(≧▽≦)ノ

さらに嗚呼そして

ラインホルト・バルヒェットは42歳で死んだんだったな。

おやおやあららら

渚ヒトミKatsutoshi Morikawa
三重県出身で今も三重に住んでて
血液型がA型でサービス関係の会社員で
未婚で高校が三重県立神戸高校だった男性で
きゃりぱみゅと優香とチューリップとオフコースとJUJUが好きで
「愛の中へ」と「夕陽の中へ」が好きで
優しさは思いやり、という言葉と三重テレビの天気予報が好きで
両親を尊敬してて夢が叶うならピアノになりたい
"つっちー”から
友達解除されたのかな?キャハハヾ(≧▽≦)ノ

And あるいは Et

And The Show must go on...あるいは
Et le spectacle continue !

そうか・・・そうだったんだ 2

ワタクシは結構ワガママな奴だったんだ……。

そうか・・・そうだったんだ

な〜んか違うかと思ってたんだが……そうか……そうだったんだ……。

アナザー・ラン・アフターのクロニクル其の肆拾肆 ”ふ〜ん……” add. ええかげん大博覧会:再々々改訂版

アナザー・ラン・アフターのクロニクル其の肆拾肆”ふ〜ん……”
add. ええかげん大博覧会:再々々改訂版。


三重県出身で今も三重に住んでて
血液型がA型でサービス関係の会社員で
未婚で高校が三重県立神戸高校だった男性で
きゃりぱみゅと優香とチューリップとオフコースとJUJUが好きで
「愛の中へ」と「夕陽の中へ」が好きで
優しさは思いやり、という言葉と三重テレビの天気予報が好きで
両親を尊敬してて夢が叶うならピアノになりたい
"つっちー”はスナックさくらのF.B.には返信するんだな。

また嗚呼そして

レスター・ボウイは58歳で死んだんだったな。

Tempus fugit 2

三重県出身で今も三重に住んでて
血液型がA型でサービス関係の会社員で
未婚で高校が三重県立神戸高校だった男性で
きゃりぱみゅと優香とチューリップとオフコースとJUJUが好きで
「愛の中へ」と「夕陽の中へ」が好きで
優しさは思いやり、という言葉と三重テレビの天気予報が好きで
両親を尊敬してて夢が叶うならピアノになりたい
"つっちー”らしい”つ”から
こんなコメントが来てから
五ヶ月経ったなぁ〜。
投稿時間を同じにしてみた
キャハハヾ(≧▽≦)ノ

b1960ca8-1

嗚呼そして

ルートヴィヒ・ヴィトゲンシュタインは62歳で死んだんだったな。

今日は…そして…

今日は一日グレン・グールド三昧であった。
そしてグレン・グールドは50歳で死んだんだったな……。

Gallery HAM でのNao Kawano Fujii の"FLASHBACK part 2"オープニング行ってきた

Gallery HAM での
Nao Kawano Fujii 個展、
"FLASHBACK part 2"のオープニング、行ってきた。


P6300034

P6300046

P6300050

P6300054

P6300067

P6300074

P6300083

P6300086

P6300086

-2

↓Nao Kawano Fujii
P6300094

ということで

高温多湿の夜明けで始まった今日は
ジェリー・ゴンザレス「YA YO ME CURÉ」で景気付け(?)。
サルサはお気楽な夏の音楽ではないと
言い続けているワタクシだが……
矛盾の裡に生きているのが、ワタクシです。
P6290002

今日はNao Kawano Fujii の"FLASHBACK part 2"オープニングだぁ〜

これは良い

スクリーンショット(2018-06-30 1.19.56)

それ

アカンやろ……。

だがやはりorゆえに

かような事にもと言うかかような事ゆえにと言うか
党派性は免れないのであろうか?

なんと

ジェリー・ゴンザレスの「YA YO ME CURE」
国内盤でリイシューされたようだ。
XAT-1245692564
(画像はMUZAKサイトより)

量ってみたら

一週間で3.5キロ体重が減っていた。

そうか……そうだった 5

種村季弘は71歳で死んだんだった……。

うむ 2

夜の果てへの旅/夜の果てからの旅。咳止まず。

ありぁ〜

サカエリズム楽器が破産か……。

朝の光の中で

昨夜からつい先ほどまでずっと
デイヴィッド・マンロウを聴いていた。

身体はいいのか!?
身体に余り良さそうではない……。

これだな;大衆泡盛居酒屋『海月の詩』のF,B.を貼る 改訂版

7月22日ってこれだな!?
ワタクシの
「今池だよ、全員集合!」というタイトルが
却下されたw催しというのがこれです。
.............................................

TOKI NO SUKIMA 

隙間 

〜夢の回廊と現の宴〜
日常なる虚構の夢から己を醒まさんとする貴方に花束を

2018.7.22(日)
open 14:30 start 15:00 finish 21:00

海月の詩・パラダイスカフェ21

企画プロデュース;
浅井一男 / 滝沢 彰 / 犬飼興一
.............................................

「ギターを持った渡り鳥」齋藤武市監督、小林 旭主演だが
ギターを持った病弱者、不肖ワタクシは、
「時の隙間」に乱入予定です。
みんな一緒にエッサッサァ〜だな。
 
大衆泡盛居酒屋『海月の詩』のF,B.を貼る。

********************************************


表現される何かが表現する何かと出逢うその瞬間。
意識のΨ波動関数の収縮=全体が一つの意識へ流れ込み

アートマン へと覚醒する。
みたいな表現をみんなでやりま~すヽ(^○^)ノ
観に来てね~ ♪ v(*'-^*)^ ☆

みんなで呑んだくれましょ~~~(゜∇^d)!!

35882678_2126139064336522_219503026740658176_n
********************************************

さて 4 ;そして怪談の季節、又

気管支炎には抗生物質がよく効く。

ところで怪談の季節(?)だが
最近聞いた恐ろしい話その2としては
「力を緩めたら手にしていたカップが落ちた」

というのがある。

さて 3 ;そして怪談の季節

病院へ行った。
最も辛いであろう期間を一人ノタウチ回って
乗り切ったらしい。医師に呆れられる。

ところで怪談の季節(?)だが
最近聞いた恐ろしい話としては
「夕方、歩いていて、ふと見上げると夕焼けだった」

というのがある。

あえて:再掲

我が身の不幸を嘆いている暇はない。何故なら私は詩人だから。
 
ー J.L.ボルヘス

さて 2

明日こそ病院へ行こうかと思う……。

そして

今日は夏至。

さて

今日、病院へ行こうかと思う……。

うむ

終着駅への旅/終着駅からの旅。熱下がらず。

土曜日からの

絶不調回復せず。記事書いてる場合じゃない。

そうか……そうだった 4

エーリッヒ・クライバーは65歳で死んだんだった……。

なんでかなぁ〜 2

地震が来るとき、揺れるほんの一瞬前だが
空気が重くなると感じるのはなんでかなぁ〜。
今朝もそうであった。

なんでかなぁ〜

身体的に調子悪いとメシアンが聴きたくなる。

っあぁ〜〜〜 2

三叉神経君いまだ暴れ中。

何度目かのそう言えば

CALLIOPEっていうレーベルがあったなあ。
池下にあったか覚王山にあったか
(新栄のあのレコード店ではないw)
もはや記憶が定かではない輸入レコード店で
アンドレ・ナヴァラとか何枚か買ったなあ。
残しておけば良かった……。

思うわけよ 6

そりゃ貴方、身勝手というものよ。
プロフィール

space_lacs

存在の居心地の悪さを綴った文言を
叫び、かかえたストラトにもなにやら叫ばせるインプロヴァイザー(かな?)。
大病で救急車で病院へ向かい、そしてあっち側へ向かうもハーイーデースに追い返されステュクス河のほとりでカロンに1オボロス払う機会を失った過去を持つ。最近また違う病気で病院とあっち側へ向かうも、またしてもハーイーデースには追い返された…。次は三度目の正直(?)となるのか…
通称”チョイバカオヤジ”。ヒンシュクを買うDJ ”hiro”の名も持つ。

アーカイブ
メッセージ

名前
メール
本文
最新コメント
カテゴリー
記事検索
  • ライブドアブログ