space lacsのblog

存在の居心地の悪さを綴った文言を叫び抱えたストラトにも何やら叫ばせるインプロヴァイザー(?)。大病で救急車で病院へ向かいあっち側へも向かうもハーイーデースに追い返されステュクス河のほとりでカロンに1オボロス払う機会を失った過去を持つ。最近また違う病気で病院とあっち側へ向かうもまたしてもハーイーデースには追い返された…。次は三度目の正直(?)となるのか…

わはははは、無観客!

YOSHIKIは悔しかったらしいがね、
わはははは……。

のTwitterをスクショで貼る。
詳細をご希望の向きはリンク先へ。
********************************
スクリーンショット(2018-10-01 1.40.38)

うげげげ

何の気の迷いか数年振りにカッ◯ヌードルを食べたら
気持ち悪くなってしまった。
「駅弁なぞまずくて食えないというような通人の仲間入りを
我々はしたくないものである」
吉田健一は言ったが
彼の存命中に
カッ◯ヌードルは既にあったものの
彼の言う駅弁の類にはカッ◯ヌードルは入っていなかったであろう。

あらららら

急に風が強くなって来た。

あと一ヶ月・・・add. ええかげん大博覧会

あと一ヶ月もしたらこんな頭悪そうな光景が
各地で繰り広げられるのであろうか?
22852169_536752239999319_8136534943193795454_n
(ネットから拾った何処かのお店の画像)

う〜む

避難準備・高齢者等避難開始ってエリアメールがドンドン入るなあ。

どや?

通称「G線上のアリア」にはA線上のノイズ……。

残念

拠ん所ない事情により

"ARIARI森川の
超絶!バカテクギター講座
暴走ライヴ"

New Comer のラッパーMCイバラギ
参加したというのに
受講出来なかったのは残念である……。
スクリーンショット(2018-09-30 7.38.04)
(画像は渚ヒトミのTwitter より)

未だ

妙に静かな夜半……。

拠ん所ない事情により

拠ん所ない事情により

"ARIARI森川の
超絶!バカテクギター講座
暴走ライヴ"
受講は出来なかったが、

やはり颱風25号が発生したらしい。

こう颱風が連続すると


「まちは退屈 通りはうざい

目的は憂さ晴らし、主役は?」(©渚ヒトミ)

キャッチで知られる有名ライヴの裏で行われる

あるジャズフェスティバル

今年も中止の憂き目を見るか?キャハハヾ(≧▽≦)ノ

はたして今夜は暴走するのか?

"ARIARI森川の


超絶!バカテクギター講座



暴走ライヴ"、今夜やるのかな?


DoMngGhUUAEx3R5
(画像は渚ヒトミのTwitterより)


1379766_737150872978357_1101702393_n
知らなくても困らないマイナー情報のF.B.をスクショで貼る。

スクリーンショット(2018-09-27 8.37.14)

颱風呼んじまったぜ

土曜の夜に 颱風呼びしか 十万馬力

感動が沸き上がるんだな、ARIARI森川のライヴは。

いや、ホント。

裸足になったりギターを叩いたりしなくともキャハハヾ(≧▽≦)ノ

感動が沸き上がる


"ARIARI森川の


超絶!バカテクギター講座



暴走ライヴ"は今夜です!


大風の中を闊歩し轟き騒ぐ胸を励まし

鶇鳴く葡萄園へ導きたいのはギイ・シャルル・クロスであったが

大風の中を闊歩し胸騒ぎする胸を励まし

ARIARI森川歌う文明館へ辿り着きたいのはワタクシである。


1379766_737150872978357_1101702393_n知らなくても困らないマイナー情報のF.B.をスクショで貼る。

スクリーンショット(2018-09-27 8.37.14)

嵐が近づく予感する金曜にそう言えば

若桑みどりは71歳で死んだんだったな。

思うわけよ

リストのピアノ・ソナタ ロ短調は異常に美しいと思うのだがね。
これなんざぁ無意識的に無意識という気がしないでもないw

はてはてさてさて

意識的に無意識であるのか無意識に意識的であるのか?

連休明けの雨の朝にそう言えば

バルバラは67歳で死んだんだったな。

さ〜て

今日は墓参りの梯子である。

うむ

彼岸には様々なことが起きるようである。

今のところ

ゲン、松田聖子、アンナと来てエルギュベンまでで
今のところワタクシには裸足はイッパイイッパイである……。

P8120410

はてさて

コリン・フレッチャーによって発心したワタクシとしては
現今のBBQブームには違和感を覚えるわけさ。

まあどうでもいいちゃあどうでもいいんだけどさ

そこまでして「文化人」とかいう肩書きが欲しいのかねぇ……。

ったくもう

ツァラトゥストラも沈黙するぜ……。

今日のお言葉9・19

ラストタンゴは
みえない明日
みえない恋
手をさしのべ
嵐の中へ私を引きずり込むの

-「ラストタンゴをどうぞ」あがた森魚

小山彰太二年振りの四日市漫遊へ行ってきた

小山彰太二年振りの
秋の音漫遊二人旅四日市篇へ行ってきた。
まだまだ(?)豊橋、浜松と続くということで
JAZZ TAKE ZERO
ビールを飲んでおやすみなさい、ということに。
(「YOU へ行くとあくる日キツいからね」- 小山談)

石田幹雄
P9160001

小山彰太
P9160002

↓番外wFULL HOUSE 藤井
P9160010

小山彰太二年振りの四日市漫遊はいよいよ本日である

小山彰太二年振りの
秋の音漫遊二人旅四日市篇はいよいよ本日である。


16日現在新味覚がどうなってるのかは分からぬのだが・・・
P8060094

小山彰太から直々のお誘いメールも貰ったし・・・
ま、ともかく

9月16日(日)19:00Tn2FJ9YH_biggerJAZZ TAKE ZERO

そういえば文字の間違いを指摘したのは
照内央晴であったキャハハヾ(≧▽≦)ノ

41215924_2175000055858076_9048099090134466560_n

今日のお言葉9・14

あらゆる方向に進め。- 3ムスタファズ3

思い出すのだが

高校の時の美術の先生(実はスゴく偉い彫刻家だった)が言ったなぁ、
「美大なんて

入学試験で燃え尽きた奴が殆どだ」

だがしかし

だがしかし……
スティーヴィー・ワンダーの
"A Place in the Sun"、「太陽のあたる場所」、
良いタイトルだなぁ〜。

"The Place in the Sun"じゃなく
"A Place in the Sun"ってのが泣けるなぁ〜。

今日のお言葉9・13

わたしは花火師です。- ミシェル・フーコー

そう

聴くたびに田端義夫は新しい。まるでガルデルのように……。

虫たちの声する夜半にそう言えば

佐々木喜善は46歳で死んだんだったな。

つらつら考えてみるに

今回のTn2FJ9YH_bigger四日市JAZZ TAKE ZERO での
四日市JAZZフェスティバル実行委員会非公認ライヴ開催の意図を
Exclusive Producer,Toothaceh坂本の言ったものとは
完全に取り違えていたかも……
という疑いが頭をもたげて来たりしてるわけさ。
ではそれは?といわれると
それが思い出せないわけよ
キャハハヾ(≧▽≦)ノ

四日市JAZZフェスティバル実行委員会非公認ライヴ非公認フライヤー第1弾再々改訂版

Tn2FJ9YH_bigger四日市JAZZ TAKE ZERO での
四日市JAZZフェスティバル実行委員会非公認ライヴ
出演者が陸続とブッキングされつつあるようです。


ということで非公認フライヤー第1弾(再々改訂版)。
各位名、確認とらずに掲載してるんで
クレームがつきそうではある
キャハハヾ(≧▽≦)ノ

参会希望者は
Exclusive Producer,Toothaceh坂本まで連絡を
(と勝手に決めていいのかなぁ)。

2018-10-6

それはそれとして

古関裕而に関しては色々あるだろうが
「長崎の鐘」といえば藤山一郎であるわけよ。

てやんでぇ

それが心意気ってもんさぁね。

今日のお言葉9・8

大義をわめきたてながら、義を滅しつづけてきたものこそ国家なのだ。
ー 朝倉喬司

もう秋さ!

大上段に振りかぶったパフォーマンスよりも
ダダッてるかもしれない……。


のTwitterをスクショで貼る。
詳細をご希望の向きはリンク先へ。
********************************
スクリーンショット(2018-09-08 11.39.25)

そしてまた嗚呼

さなりさなり……。

嗚呼

白夜の時こそ気をつけろというようなことを言ったのは
竹中 労であったろうか……。

やはり

何かが違う……。

むしろ我は

むしろ我は大風の中を闊歩して
轟き騒ぐ胸を励まし
鶇啼く葡萄園へ導きたい……

(ギイ・シャルル・クロス;上田敏訳)

Tempus fugit 4

三重県出身で今も三重に住んでて
血液型がA型でサービス関係の会社員で
未婚で高校が三重県立神戸高校だった男性で
きゃりぱみゅと優香とチューリップとオフコースとJUJUが好きで
「愛の中へ」と「夕陽の中へ」が好きで
優しさは思いやり、という言葉と三重テレビの天気予報が好きで
両親を尊敬してて夢が叶うならピアノになりたい
"つっちー”らしい”つ”から
こんなコメントが来てから7ヶ月
経つんだなぁ〜。
以来なんのコメントも来ないけど
元気かなぁ
風で吹き飛ばされるなよ〜キャハハヾ(≧▽≦)ノ


b1960ca8-1

投稿時間、同じにしてみたキャハハヾ(≧▽≦)ノ

今日のお言葉9・4

西田佐知子のうたわない「アカシアの雨がやむとき」など、
どうして信じられるか。
ー 上野昂志

雷鳴を聞きながら

つげ忠男を読む。

台風の近づく予報の中で而こうして

会場日時を共有するものの
四日市JAZZフェスティバル非公認となるライヴの
非公認フライヤーを作り始めようかとも思う。

今更ながら

YOSAKOIナンチャラが出没する区域には出掛けたくはない。

9月の始まりにそう言えば

竹中労は63歳で死んだんだったな。

8月の末日にそう言えば

ヨーゼフ・ボイスは64歳で死んだんだったな。

今日お言葉8・31

言わぬがつぼみというもの。ー 平岡正明

今日のお言葉8・26再び

違う。それは明白に。ー 由良君美

どうやら

どうやらワタクシは尺八が苦手なようである。
といいつつ武満 徹、ジョン・ケージ等を聴いているわけよ。
矛盾の裡に生きるのがワタクシである……。
プロフィール

space_lacs

存在の居心地の悪さを綴った文言を
叫び、かかえたストラトにもなにやら叫ばせるインプロヴァイザー(かな?)。
大病で救急車で病院へ向かい、そしてあっち側へ向かうもハーイーデースに追い返されステュクス河のほとりでカロンに1オボロス払う機会を失った過去を持つ。最近また違う病気で病院とあっち側へ向かうも、またしてもハーイーデースには追い返された…。次は三度目の正直(?)となるのか…
通称”チョイバカオヤジ”。ヒンシュクを買うDJ ”hiro”の名も持つ。

アーカイブ
メッセージ

名前
メール
本文
最新コメント
カテゴリー
記事検索
  • ライブドアブログ