space lacsのblog

存在の居心地の悪さを綴った文言を叫び、抱えたストラトにも何やら叫ばせるインプロヴァイザー(?)。大病で救急車で病院へ向かい、そしてあっち側へ向かうもハーイーデースに追い返されステュクス河のほとりでカロンに1オボロス払う機会を失った過去を持つ。最近また違う病気で病院とあっち側へ向かうも、またしてもハーイーデースには追い返された…。次は三度目の正直(?)となるのか…

連休明けの雨の朝にそう言えば

バルバラは67歳で死んだんだったな。

さ〜て

今日は墓参りの梯子である。

うむ

彼岸には様々なことが起きるようである。

今のところ

ゲン、松田聖子、アンナと来てエルギュベンまでで
今のところワタクシには裸足はイッパイイッパイである……。

P8120410

はてさて

コリン・フレッチャーによって発心したワタクシとしては
現今のBBQブームには違和感を覚えるわけさ。

まあどうでもいいちゃあどうでもいいんだけどさ

そこまでして「文化人」とかいう肩書きが欲しいのかねぇ……。

ったくもう

ツァラトゥストラも沈黙するぜ……。

今日のお言葉9・19

ラストタンゴは
みえない明日
みえない恋
手をさしのべ
嵐の中へ私を引きずり込むの

-「ラストタンゴをどうぞ」あがた森魚

小山彰太二年振りの四日市漫遊へ行ってきた

小山彰太二年振りの
秋の音漫遊二人旅四日市篇へ行ってきた。
まだまだ(?)豊橋、浜松と続くということで
JAZZ TAKE ZERO
ビールを飲んでおやすみなさい、ということに。
(「YOU へ行くとあくる日キツいからね」- 小山談)

石田幹雄
P9160001

小山彰太
P9160002

↓番外wFULL HOUSE 藤井
P9160010

小山彰太二年振りの四日市漫遊はいよいよ本日である

小山彰太二年振りの
秋の音漫遊二人旅四日市篇はいよいよ本日である。


16日現在新味覚がどうなってるのかは分からぬのだが・・・
P8060094

小山彰太から直々のお誘いメールも貰ったし・・・
ま、ともかく

9月16日(日)19:00Tn2FJ9YH_biggerJAZZ TAKE ZERO

そういえば文字の間違いを指摘したのは
照内央晴であったキャハハヾ(≧▽≦)ノ

41215924_2175000055858076_9048099090134466560_n

今日のお言葉9・14

あらゆる方向に進め。- 3ムスタファズ3

思い出すのだが

高校の時の美術の先生(実はスゴく偉い彫刻家だった)が言ったなぁ、
「美大なんて

入学試験で燃え尽きた奴が殆どだ」

だがしかし

だがしかし……
スティーヴィー・ワンダーの
"A Place in the Sun"、「太陽のあたる場所」、
良いタイトルだなぁ〜。

"The Place in the Sun"じゃなく
"A Place in the Sun"ってのが泣けるなぁ〜。

今日のお言葉9・13

わたしは花火師です。- ミシェル・フーコー

そう

聴くたびに田端義夫は新しい。まるでガルデルのように……。

虫たちの声する夜半にそう言えば

佐々木喜善は46歳で死んだんだったな。

つらつら考えてみるに

今回のTn2FJ9YH_bigger四日市JAZZ TAKE ZERO での
四日市JAZZフェスティバル実行委員会非公認ライヴ開催の意図を
Exclusive Producer,Toothaceh坂本の言ったものとは
完全に取り違えていたかも……
という疑いが頭をもたげて来たりしてるわけさ。
ではそれは?といわれると
それが思い出せないわけよ
キャハハヾ(≧▽≦)ノ

四日市JAZZフェスティバル実行委員会非公認ライヴ非公認フライヤー第1弾再々改訂版

Tn2FJ9YH_bigger四日市JAZZ TAKE ZERO での
四日市JAZZフェスティバル実行委員会非公認ライヴ
出演者が陸続とブッキングされつつあるようです。


ということで非公認フライヤー第1弾(再々改訂版)。
各位名、確認とらずに掲載してるんで
クレームがつきそうではある
キャハハヾ(≧▽≦)ノ

参会希望者は
Exclusive Producer,Toothaceh坂本まで連絡を
(と勝手に決めていいのかなぁ)。

2018-10-6

それはそれとして

古関裕而に関しては色々あるだろうが
「長崎の鐘」といえば藤山一郎であるわけよ。

てやんでぇ

それが心意気ってもんさぁね。

今日のお言葉9・8

大義をわめきたてながら、義を滅しつづけてきたものこそ国家なのだ。
ー 朝倉喬司

もう秋さ!

大上段に振りかぶったパフォーマンスよりも
ダダッてるかもしれない……。


のTwitterをスクショで貼る。
詳細をご希望の向きはリンク先へ。
********************************
スクリーンショット(2018-09-08 11.39.25)

そしてまた嗚呼

さなりさなり……。

嗚呼

白夜の時こそ気をつけろというようなことを言ったのは
竹中 労であったろうか……。

やはり

何かが違う……。

むしろ我は

むしろ我は大風の中を闊歩して
轟き騒ぐ胸を励まし
鶇啼く葡萄園へ導きたい……

(ギイ・シャルル・クロス;上田敏訳)

Tempus fugit 4

三重県出身で今も三重に住んでて
血液型がA型でサービス関係の会社員で
未婚で高校が三重県立神戸高校だった男性で
きゃりぱみゅと優香とチューリップとオフコースとJUJUが好きで
「愛の中へ」と「夕陽の中へ」が好きで
優しさは思いやり、という言葉と三重テレビの天気予報が好きで
両親を尊敬してて夢が叶うならピアノになりたい
"つっちー”らしい”つ”から
こんなコメントが来てから7ヶ月
経つんだなぁ〜。
以来なんのコメントも来ないけど
元気かなぁ
風で吹き飛ばされるなよ〜キャハハヾ(≧▽≦)ノ


b1960ca8-1

投稿時間、同じにしてみたキャハハヾ(≧▽≦)ノ

今日のお言葉9・4

西田佐知子のうたわない「アカシアの雨がやむとき」など、
どうして信じられるか。
ー 上野昂志

雷鳴を聞きながら

つげ忠男を読む。

台風の近づく予報の中で而こうして

会場日時を共有するものの
四日市JAZZフェスティバル非公認となるライヴの
非公認フライヤーを作り始めようかとも思う。

今更ながら

YOSAKOIナンチャラが出没する区域には出掛けたくはない。

9月の始まりにそう言えば

竹中労は63歳で死んだんだったな。

8月の末日にそう言えば

ヨーゼフ・ボイスは64歳で死んだんだったな。

今日お言葉8・31

言わぬがつぼみというもの。ー 平岡正明

今日のお言葉8・26再び

違う。それは明白に。ー 由良君美

どうやら

どうやらワタクシは尺八が苦手なようである。
といいつつ武満 徹、ジョン・ケージ等を聴いているわけよ。
矛盾の裡に生きるのがワタクシである……。

あと二ヶ月・・・add. ええかげん大博覧会

あともう二ヶ月もしたらこんな頭悪そうな光景が
各地で繰り広げられるのであろうか?
22852169_536752239999319_8136534943193795454_n
(ネットから拾った何処かのお店の画像)

あ〜ところで

S本ちゃん、歯医者行ったか〜?

今日のお言葉8・29

私は徹頭徹尾、異論を承知の上で、おのが独断と偏見を貫いた。
ー 塚本邦雄

どうでもいいっちゃどうでもいいんだけどさ。8/26(sun)「PORT JAZZ festival in 鈴鹿」

本日の「PORT JAZZ festival in 鈴鹿」
あの「老舗」ライヴハウスの名が見当たらないってのは……。
どうでもいいっちゃどうでもいいんだけどさ。
名があったらあったでブツブツ言うんだけどね。
「PORT JAZZ 」だから
田んぼの真ん中は関係ないって?
絶不調のくせに憎まれ口だけは……キャハハヾ(≧▽≦)ノ

今日のお言葉8・26

違う。それは明白に。ー 由良君美

はははは。森 一秀のF.B.を貼る

森 一秀のF.B.を貼る
犬飼”モンク”興一の画像は森 一秀のF.B.の動画からの切り取り。
猫と窓ガラスにも呑みに行かねばのぉ〜。

********************************
犬飼モンク興一氏が語る

「一本のライン」について


スクリーンショット(2018-08-25 10.49.52)
********************************

今日、明日は

ワタクシは名古屋へは行かないだろう。

どういうものなんだろう?

「いいね!」はやたら見るが
「いいね!」の主に
ライヴ会場で出会うことはあまりない。

それはそうだったのだが遺文

8・19のええかげんへは
酒を呑むだけのつもりで行ったのだが
成り行きでこうなった。
しかし他人のギターは弾き難い。←下手の道具調べw
(撮影;渚ヒトミ)
DlDBMsKU4AAQdam

それはそうだったのだが

8・19は三重白子の Coffee Jazz Carrera
”カレラで俳句会”だったのだが
起きたのが
午後2時前であった故に行けず、だったので

オープン時間もええかげんな
ええかげん
へ酒を呑みに行った。


↓この目印も津北部地域海岸堤防整備とやらで
ええかげん
もろとも見られなくなる。

地域文化とやらは
ハコもの&ヒモ付きイベントだけではないとは思うのだがね。
もっとも、「地域文化云々」と言い募る輩に限って
ハコもの&ヒモ付きイベントの発想から
逃れられていない気もするがね。
P8190076

↓青松白砂(松はないが)も消えてしまう。
P8190101

PAつつい激怒させたキタムラリョウの置き手紙。
P8190130

↓バラバラにされたバランスを怒りの中で取り直すPAつつい
P8190146

P8190216

ええかげん一陣の爽やかな風が吹いたわけよ。
P8190251

ええかげん一陣の爽やかな風が吹いたわけよ。その2。
P8190309

↓パパの演奏を見守る。このあとチビたちは
ええかげん隣の竹林に住みついたキツネを見つけて大よろこび。
P8190272

P8190320

ガスリーさかたが何やらをソロでぶつける。
P8190366

↓なにやら哀愁漂う。
P8190090

↓おっヒロッチだ!お久し振り!
P8190368

P8190388

PAつついの漫談。
P8190484

↓素晴らしいオリジナル曲の連続で楽しませてくれた。
P8190515

↓黄色いお方というのはいろいろと楽しいわけよ。
P8190517

↓こういう黄色いお方たちもかつていたなぁ……。今何処?
286d8d8615ccd1c3

↓ハイ、Kumichanです。
P8190153

↓ビールを探すヒロッチ
P8190144

↓20余年を経て蘇った3ピースバンド。
P8190590

PAつついの漫談その2。
P8190642

↓何時終わるとも知れないええかげんフェスを抜け出し
津わけべのハートぽっぽへ。
逸材UTA19もいたが画像はなし。
他人への誹謗中傷を限りなく繰り出すローディー池田
P8200695

Donta Memorial ;ウヒャヒャヒャ

実現するかどうかはアレなれど"Donta Memorial"
ローディー池田が絡むのは或る意味必然ではあるが、
よもやFULL HOUSE 倶楽部は絡まないだろうな……w
よもや白塚の詩人は絡まないだろうな……w

蒸し暑さが蘇った夜にそう言えば

由良君美は61歳で死んだんだったな。

通り雨が過ぎた夜にそう言えば

スーザン・ソンタグは71歳で死んだんだったな。

こういうことなのかもしれない

四日市ジャズフェスティバルに欠けているのは
こう云うセンスなんだろうな……。

有料とか無料とかそう云う事ではなくね。
*************************************
10/13は「たらふく収穫祭」津市大門シネマです!
 出演:スガダイローリトルブルー

新米どんぶり飯を食べまくりのジャズライブです。
詳細&チケットこちらから⇒ https://tarafuku2018tsu.peatix.com/
閉館した映画館を借り切って、素敵な音楽とご飯で過ごしましょ。
DjeH1fAVAAAZRep
*************************************
プロフィール

space_lacs

存在の居心地の悪さを綴った文言を
叫び、かかえたストラトにもなにやら叫ばせるインプロヴァイザー(かな?)。
大病で救急車で病院へ向かい、そしてあっち側へ向かうもハーイーデースに追い返されステュクス河のほとりでカロンに1オボロス払う機会を失った過去を持つ。最近また違う病気で病院とあっち側へ向かうも、またしてもハーイーデースには追い返された…。次は三度目の正直(?)となるのか…
通称”チョイバカオヤジ”。ヒンシュクを買うDJ ”hiro”の名も持つ。

アーカイブ
メッセージ

名前
メール
本文
最新コメント
カテゴリー
記事検索
  • ライブドアブログ